テーマ:「日本国憲法」の原則

「日本国憲法」二題--民主党綱領、橋下氏の96条改正意見

  民主党の全体主義的な「日本国憲法」観     2月24日、民主党大会で、綱領が決定された。綱領の[私たちの目指すもの]では4つの項目が挙げられている。すなわち、「一 共生社会をつくる」「二 正義と公正を貫く」「三 憲法の基本精神を具現化する」「国民とともに歩む」という四項目である。      「三 憲法の基本精…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本国憲法」3原則か7原則か―――『新しい公民教科書』検定過程(15)

  7原則という表現をした申請本    申請本は、単元18「日本国憲法の原則」で、国民主権、基本的人権の尊重、平和主義のいわゆる三原則に加えて、立憲君主制、法治主義、間接民主主義、三権分立の四原則を「日本国憲法」の原則として挙げていた。この単元全体に対して、検定意見が3件付いた。54,55,56番の3件である。54番、56番は後に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more