安倍首相靖国参拝に思うこと---特に米国の声明を耳にして

    米国及び読売新聞の事なかれ主義

  安倍首相は、就任から1年の12月26日、靖国神社を参拝した。例によって、中韓が反撥し、テレビも新聞も、中韓との冷えた関係を修復するのにマイナスだとして、批判的に報道した。ここまでは、これまでの繰り返しであるが、今回新たな事態が生じた。米国が中韓などとの関係を悪化させる行動だとして「失望している」との批判声明を発したのだ。

  読売新聞12月27日朝刊1面には、「就任1年靖国惨敗」という記事の中で、「米は『失望』」という小見出しの下、以下のように記している。

  在日米大使館は26日、安倍首相の靖国神社参拝について「日本は大切な同名国だが、日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動を取ったことに米国政府は失望している」と批判する声明を発表した。米政府が、日本の首相の靖国神社参拝を批判する声明を出したのは極めて異例で、日本政府関係者は「過去に同様な声明があった記憶はない」と語った。

  声明は、中国や韓国などとの関係改善を求めた上で、「首相の過去への反省と日本の平和への決意を再確認する表現に注目する」と結び、安倍首相の対応を見守る姿勢を示した。


  この記事をうけ、「編集手帳」は、次のように記している。

  一方通行の道を、向こうから逆走してくる車がある。正しいのはこちらだからといって、走り続ける人はいない。ブレーキを踏み、止まる◆〈正〉と〈止〉は横棒1本の違いである。自分が正しくとも横棒は胸にしまい、事故を避けて止まらねばならない。靖国神社に電撃"参拝"した安倍首相の安全意識は、はなはだ妖しい◆

  何とも、米国追従の姿勢であり、甚だしい事なかれ主義である。世界における最近の米国の行動を見ていると、米国の安倍批判にも、事なかれ主義の匂いを感じざるを得ない。尖閣問題についてここまで中国をのさばらせた背景には,日本政府やマスコミの事なかれ主義の積み重ねがある。安倍首相には、事なかれ主義を断ち切ろうとしている面があろう。

 中韓と米国の内政干渉を許すな

   しかし、それにしても、米国の今回の声明は、異常である。靖国問題は、慰霊に関する文化の問題であり、完全に内政問題である。これに干渉する中韓は明らかに国際法違反の行動を取ってきたわけだが、世界の法秩序の「守護者」を任じてきたはずの米国が自ら同じような行動をとるとは、とんでもないことである。

  内政干渉するな、という当たり前のことを強く主張していかなければならないということを改めて強く感じた。少なくとも、自民党や維新の会の議員が強く言わなければならないだろう。

  事なかれ主義と内政干渉の点だけではなく、第三に、米国による批判を目の当たりにして、改めて戦後レジームは、米国民主党が作ったものであることを再認識した。戦後レジームを墨守するため、米国民主党政権は、靖国参拝問題に過剰に反応したともいえよう。共和党政権であれば、米国の行動は別のものになったと思われる。

 首相の靖国参拝の日常化を

  第四に、大げさに言えば、安倍首相は毎日靖国に参拝したらどうかということを感じた。数年前に誰かが雑誌で記していたことである。たまにしか行かないからこそ、いや行かなかったからこそ、靖国参拝がトピックになり、ニュースになるのである。頻繁に行けば、もはや珍しくなくなり、ニュースの価値もなくなっていく。要するに、実績作りを行い、習慣化してしまうことが肝要である。

  中国の尖閣に対する侵略行動さえも、完全な国際法違反であるにもかかわらず、日本側が押し返してこなかったものだから、ゼロのところから3分4分のところまで積み上げてくるところに成功した。行動する中国が何もしない日本を押しまくってきたのは当然である。それゆえ、首相による靖国参拝を何度も積み重ねていくことが必要であろう。

  歴史教育の重要性

  第五に、靖国問題や尖閣問題の前進のためには、やはり、歴史教育の改善を行い、自虐史観を払拭する必要があるということだ。日本の戦争は自衛戦争ではなく侵略戦争であるという歴史観が、内政干渉であると言ってはねのける勇気を日本人から奪っているからである。

  もっとも、侵略戦争史観が残っていたとしても、国際法や国家論の教育が公民教育によってきちんと行われていれば、内政干渉であると言ってはねのけることが出来るといえよう。その意味では、歴史教育だけではなく、公民教育の改善も必要であると述べて、締めくくりたい。



    転載歓迎
   

  

  







  



  



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック